診察のご案内

【内科
風邪等の急性疾患から高血圧等の慢性疾患、喘息や花粉症等の診断と治療を行ないます。

【消化器内科】
腹痛、下痢、嘔吐等の腹部の症状に対し、鼻からの苦しくない内視鏡や超音波による検査を行ないます。

【糖尿病内科 】
病気の進行に気づかず、後に重大な合併症を引き起こさないよう、早期発見と注意深く経過観察が重要です。

【プラセンタ療法】
ヒトの胎盤を原料とし、皮膚の若返り効果等がありあます。また、アトピーや喘息等の症状も改善します。

【乳がん検診】
すべて女性の医療スタッフによる検診を行なっています。早期発見は、治療選択の幅を広げ、高確率で治癒します。


トップへもどる